多趣味な風来坊

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多趣味な風来坊

趣味は広く浅くをモットーに徒然なるままに更新をしていく備忘録的

Firefoxのマルチプロセス強制有効

お久しぶりです。ネタがないと頻繁にサボります。WoLリモートデスクトップの記事が人気なんですね、このブログ。わかりにくいところがあれば、再びわかりやすく書きましょう。

 

今日、HDDを交換してたらSeagete製のHDDが火花をだしました。びっくりですね。

そのHDDは分解して展示品にしようかしら。

 

近況はこれくらいにして、Firefox便利ですね。自分は、メインで使ってます。Firefox Devです。拡張性が高いんですよね。

しかし、Web開発者用なので新機能が盛り込まれるおかげで更新が頻繁に来ます。そのたびに変更したabout:configがリセットされてしまいます。マルチプロセスに至っては気がつけばオフになってしまってます…

調べていると固定する便利な機能がありましたね、Firefoxには他ブログさん…

piro.sakura.ne.jp

Firefoxにはabout:configの内容を固定する便利な管理者機能があるらしい。

www.mozilla.jp

やり方は簡単。

まず、Firefoxのインストール先のdefaults/pref/

pref("general.config.filename", "autoconfig.cfg");
pref("general.config.vendor", "autoconfig");
pref("general.config.obscure_value", 0);
という中身のautoconfig.jsファイルを作成し(作成場所はデフォルトならx86:C:\Program Files (x86)\Mozilla Firefox\defaults\pref\
x64:C:\Program Files\Mozilla Firefox\defaults\pref\)他のディストリビューションならその\default\prefへ作成してください
おそらく、普通にメモ帳で作るとこのディレクトリには保存できないので、メモ帳を管理者権限で開くか、一度デスクトップなどに保存してからこのディレクトリに移動させてください。

次に、autoconfig.cfgを作成します。こちらはインストール先ディレクトリに作成します。
x86:C:\Program Files (x86)\Mozilla Firefox\
x64:C:\Program Files\Mozilla Firefox\
このファイルに一番上のリンクの中身を記述して保存してください。
これを使って設定を固定できます。
lockPref("設定名", 値);
設定名に固定したい設定名:about:configで出てくる項目名
値はそこに設定したい値。trueやfalseや数字など。
必ず一行目はコメント(//)にしてください。よくわからなかったら
lockPrefの上に // 一行目は必ずコメント をコピペしてください。

例えば、これなら

waomemo292791.seesaa.net

// FlashPlayerの日本語入力を可能

lockPref("dom.ipc.plugins.sandbox-level.flash",1);

です。


しかし、Firefoxは便利ですね。アドオンで拡張性があり、Firefoxに慣れるとChromeや他のブラウザに以降できず、物足りなさを感じます。Chromeも昔に比べたら、拡張機能は増えてきたんですけど。
筆者は12から使っていて、アドオンは24個とGreasemonkeyでスクリプトも入れてます。
次のブラウザエンジンが軽量化されて高速化するらしいので更に期待が高まります。